★俺たち、タワー・アタッカー!!★

成田空港・管制塔占拠をめぐる物語
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 本 | main | ★1978年3月「澄み切った青い空が広がっていた」 >>

はじまりはじまり

 1978年3月26日、大きな闘いがありました。三里塚空港(成田空港))開港阻止決戦です。全国から集まった労働者や学生が空港に突入し、管制塔を破壊。開港は吹っ飛びました。
あの日の闘いは、権力の横暴に負けない! と思う人たち全てが喜ぶ勝利でした。

 あれから30年。

 あの闘いを担ったものたちの証言集、『1978・3・26 NARITA』が出版されました。
 このブログは、その証言集に沿って、三里塚闘争について考えてみようとするものです。

remol
三里塚の戦いって? | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://narita1978.jugem.jp/trackback/3
この記事に対するトラックバック